南信ビルサービス株式会社

Business南信ビルサービスの取組

未分類

2021/5/31

温水高圧吸水一体型洗浄機によるノンスリップタイルの洗浄

先月に引き続き、温水高圧吸水一体型洗浄機を使用してお客様の課題を解決した事例のご紹介になります。

    Beforeお客さまの課題・お悩み

  • 「ノンスリップタイル」ってご存じですか?モップ掛けをするとモップ糸が引っかかってちぎれてしまい、モップをかけ終わった後、糸くずだらけになってしまうあの床です。

    雨の日でも滑らずに歩行できるように、焼き物のタイルの表面に意図的に凹凸をつけてザラザラにされていますが、このタイル、実は掃除や泣かせのなかなかメンテナンスが難しい床なんです。

    このザラザラ、ポリッシャーのブラシが凹凸の中まで入り込みづらいために、ザラザラの中まで入り込んでしまった汚染をなかなか除去することができません。洗剤を縫って汚れを分解してから極細のステンレスや真鍮のブラシを装着したポリッシャーをゆ~っくり掛けてあげても完全には取り切れずに、仕上がりがいまいちパッとしないことがほとんどです。高圧洗浄機を使えればきれいに取りきることができますが、ノンスリップタイルが使われるのはエントランスや風除室など排水口のないところが多いんですよね!

    今回ご相談をいただいたマンションのオーナー様はご自身で1か月かけて、手作業で汚れを落としておられたとのことです。

    Process南信ビルサービスのご提案

  • そこで温水高圧吸水一体型洗浄機「ふじやま」のご提案です。前回の取組でもご紹介させていただきましたが、もう一度。

    海外ではトラックマウントの名称で知られる温水高圧吸水一体型洗浄機です。最高80℃という高熱で汚れと素材の隙間に入りやすくなった高温水を、最大20Mpaの高吐出圧力による高圧洗浄をしながら、電気モーター式バキュームの120倍という圧倒的な吸引力で汚水を同時回収できる夢のようなマシンです。(当社ホームページより)

     

     

    After解決の結果

  • これなら排水口がなくても、高圧洗浄機のように水浸しになったりしませんね!

    機械が通ったところがくっきりと、みるみるきれいになってゆくさまにオーナー様もとても驚いていらっしゃいました!

     

    このようなお困りごとがございましたら、ぜひ、南信ビルサービスにお問い合わせください。きっと解決してご覧に入れます!